日本留学之日企中不礼貌的5种电话应答
首页 > 顾问主页 > 日本留学之日企中不礼貌的5种电话应答

陈俊俏

日本留学之日企中不礼貌的5种电话应答

2021-12-31...

阅读:20 收藏:0 评论:0 点赞:0

金吉列留学专注留学20年,为您提供全方位留学服务,第一时间更新权威留学资料。如果您想了解更多的留学咨询,欢迎浏览金吉列留学官网 www.jjl.cn 或者点击下侧咨询栏,专业留学顾问提供在线咨询。接下来为您介绍日本留学之日企中不礼貌的5种电话应答
电话应答

在看不见对方表情的情况,说话的声调与说话方式是很重要的。如果在日企工作中,接客户电话的时候接连用错敬语,会让客户产生“这个公司不要紧吧......”这样的想法的可能性也是有的。所以一定要注意电话应答的内容是否得体。今天就一起来了解一下日企中不礼貌的5种电话应答以及它的正确应答方式吧。


1.

「そうなんですね」というあいづち
“是这样啊”的随声附和

 

 

お客様がお話されたことに対して、「そうなんですね」とあいづちをうつのはNG。特に、はじめてお話するお客様に使用するのは、カジュアルすぎてマナーに欠けます。
在回应客户说话的时候,用“是这样啊”的随声附和是NG的。特别是在对第一次对话的客人的时候使用,太过休闲,缺少礼仪。

 

正确应答

正しくは「さようでございますか」です。お客様へのあいづちは大切です。丁寧なあいづちを心掛けるとよいです。

 

正确的应该是“是吗”。对客户的附和是最重要的。请注意有礼貌的附和。

 

 

2.

「~させていただきます」の連発
连续“请让我做”

 

 

 

よく耳にする「確認させていただきます」「折り返しご連絡させていただきます」は、正しいように聞こえますが、実はNG。

经常听到“请让我确认下”“请允许我再次联系”,这些听起来像是正确的,但是事实上是NG的敬语。

 

正确应答

この場合は、自分がへりくだる謙譲語の“~いたします”を使用します。「確認いたします」「折り返しご連絡いたします」の方が聞こえもよく、スムーズに耳に入ってきます。

 

在这种情况下,使用自我谦虚的谦让语“~いたします”。“请您确认”“请让我再联络您”能让听到人的觉得比较悦耳。

 

3.

休暇を「頂戴しております」
请让我休假

 

 

”もらう”の謙譲語である“頂戴する”は、お客様からもらうものに対して使用するのはOKです。しかし、今回のように、自身が所属する会社から休暇を取得していることをお客様に伝える場合は、謙譲語を使用しません。
”もらう”的谦让语是“頂戴する”,从客户那里获得的来应对的使用是OK的。但是,像这个情况,自己是从所属公司那里获得的休假如果要向客户转达的情况下,是不要使用谦让语的。

 

正确应答

正しくは「〇〇は休暇をとっております」です。

 

正确的是“〇〇休假了”。

 

 

4.

「とんでもございません」の丁寧勘違い
“没有的事情”的礼貌判断错误

 

 

 

お客様がお話されたことに対して「とんでもございません」と言いがちですが、実は誤りです。意外と知られていませんが、“とんでもない”は、ひとつの言葉です。
在回应客户的对话时使用“とんでもございません”,实际上是错误的。在意外和不知道的情况下,“とんでもない”是一种表达方式。

 

正确应答

この場合は「とんでもないです」「とんでもないことでございます」と使用するのが正解です。

 

这种情况使用“とんでもないです”、“とんでもないことでございます”才是正确的。

 

 

5.

「“こちらから”折り返しいたします」は誤り
“这边会再联系的”是错误的

 

 

 

折り返しは電話をかけてきた人に対して、こちらからかけ直すことを言います。今回のように、お客様からの電話に対してかけ直す場合は、「こちらから折り返す」という言い回しは成り立ちません。

 

回电话是指应对打电话过来的人,会从这边回拨过去时说的话。像这次,在回复客户的来电的情况时,没有人会说“我这边给您回电话”。

 

正确应答

この場合は、「折り返しご連絡いたします」と言います。

 

这种情况下,应该说“我会再跟您联络的”。

 

如果此文章对您有所帮助,是对我们最大的鼓励。对此文章以及任何留学相关问题有什么疑问可以点击下侧咨询栏询问专业的留学顾问,愿金吉列留学成为您首选咨询服务机构。
分享到
举报
去主页浏览TA的更多精彩内容 >>
上一篇文章: 留学面试:如何用身体语言为自己加分
下一篇文章: 韩国留学之最新疫情简报
相关推荐